· 

お正月祭神画御朱印について

平成30年1月の祭神画御朱印の「スサノヲさま」の絵柄が決定致しました。

戌年ということから「スサノヲさまと干支犬」というデザインで描かせていただいております。

このデザインの祭神画御朱印は戌年の今回のみとなります。

手描き(別紙のみ)は1月6日からの開始です。

 

※1月の手描きは1月6日(土)~1月28日(日)までとさせていただきます。

※1月は毎週金曜日はお休みさせていただきます。

平成30年より祭神画を印刷したものも頒布させていただくこととさせていただきました。

描き手神主のものは手間隙が掛かっている分、大変時間が掛かり1日に描ける枚数にも限りのある特別な限定御朱印です。

手にすることが困難であることから今回、印刷したものもご用意させていただくという次第となりました。

お色は青、赤、黄の3色の和風用紙に印刷しております。

印と文字は直筆ですが文字は描き手神主のものとは異なります。

こちらの印刷のものは1月1日午前8時より頒布致します。(金の枠をかけたものも数量限定で出します。なくなり次第終了。)

 

※印刷のものは1月1日~末日までとなります。

※2日以降は午前9時からとなります。

 

 

初穂料

年明けに伴い誠に恐縮ではございますが初穂料の改定をさせていただきました。

今回の祭神画御朱印の初穂料は見開きの「印」の面と「祭神画」の面とで分けさせていただきその合計を初穂料とさせていただきました。

詳しくは以下の通りとなります。

 

●手描き本物 初穂料1500円 (描き手神主による社名と印500円 + 総手描き祭神画1000円)

 

●印刷のもの 初穂料  800円 (社名と印300円 + 描き手神主オリジナルデザイン祭神画500円)

 

※初穂料につきましては当神社におきましても今だ検討中でございます。総手描きの御朱印という価値と描き手神主の苦労や負担の面を鑑みますと、今のところは上記のように見開きの「印」と「祭神画」とで初穂料を分け、合計するという考えがよいのではないかという答えとなりました。皆様にはご迷惑をお掛け致しますが今回はこの考えに基づいた初穂料にさせていただきますので何卒ご理解ご了承賜りますよう切にお願い申し上げます。