· 

手描き祭神画御朱印受入れについて

手描きの祭神画御朱印再開について改めてお知らせ致します。

 

 

●受入れ期間    8月20日(月)~8月31日(金)まで

 

※第1回目は、最初の祭神画でも出しましたスサノヲさまの絵をお描き致します。

以前より多くの方からこのスサノヲさまの絵はないのですかという声がありましたので今回はこちらの絵を描かせていただきます。

 

※手描き用御朱印帳には左絵のように一面に絵と印2つでお描き致します。

(通常の御朱印帳サイズであれば3面分使用と同等です。)

※手描き用御朱印帳以外の御朱印帳で申し込まれた方はこちらの左絵のような絵と印1つとなります。

(写真は初期の頃に描いたものなので書体や文字の形式は多少変わります。)

(2面分使用になります。)

 

 

 

●受入れ人数    100名(※31日になる前に受入れ数に達した場合はその時点で終了となります。)  

 

 

 

●受け入れる御朱印帳の種類   約12cm×18cm以上のサイズのもので、蛇腹タイプ、裏面の綺麗なもの

                (ビニールカバーや栞、宛て紙は外してください。)

               

※当神社の手描き用朱印帳(約18×25cmの特大のもの)の場合は兼務神社の神様も含めた多くの種類の祭神画御朱印を描きます。

 (スサノヲ①、②・イナダヒメ①、②・ヤトノカミ・ミミチヨヒメ・ニニギノミコト・タケミカヅチ・フツヌシなど)

 (手描き用朱印帳で5種類程度集めていただくと特別な祭神画御朱印をお一つお描きさせていただく予定です。まだ試行錯誤で進めているということもございましてここの部分につきましては7種集めるなど変わる場合がございますのでご理解ください。)

 (特別祭神画も額は未定ですが初穂料のお納めはございます。)

 

※手描き専用以外の朱印帳の場合はスサノヲ①・イナダヒメ①のみしか描きませんのでご注意ください。

(当社の鯉の絵柄、及び白地の朱印帳の他に、他社の朱印帳でも可能といたします。但し、今回は手描き用以外の朱印帳でも承りますが進めていく上で手描き用朱印帳を受けたのに他社の朱印帳でも受け入れをしている為に100名の中に入ることが出来なかったという意見が多いようでしたら次回からは手描き用朱印帳を持っておられる方のみの受入れとさせていただくかもしれません。こちらも試行錯誤しながら進めていきますのでご理解いただきたく思います。)

 

※絵はこちらで決めますので選ぶことはできません。ご了承くださいませ。

 

※手描き用朱印帳は特殊サイズの別注ということもございまして紙質を選ぶということが残念ながら出来ませんでした。手描きを行う紙としては滲みやすくあまり描きやすい紙質ではありません。場合により絵の顔等がにじんでしまうなど描き損じることもございますのでそれはどうか手描きならではの味とお考えいただきご容赦いただきたく存じます。また、他社の朱印帳につきましてもそれぞれ紙質が異なりますので描き損じる恐れがございます。合わせてご理解ください。

 

 

 

●手描き祭神画は大変な激務の為、恐縮ですが全て帳面をお預かりした後、後日「配送」とさせていただきます。

 

※配送はゆうパック(着払い)にてお送りさせていただきます。受付で申し込みの際に着払い用紙に住所、氏名等をご記入いただきますので宜しくお願いします。また、ご自身で「レターパックライト」を持参いただくということも可能です。

レターパックライトは郵便局やコンビニエンスストアにて買うことができます。

前もって氏名、住所等をご記入しておいていただけますと受付の際スムーズに進みますので助かります。

ゆうパック着払いに比べ、レターパックライトは送料がお安く済みますのでレターパック持参の方をおすすめ致します。

 

 

 

●初穂料    3000円也

 

※同じく手描き祭神画は激務であること、また今までは直描きを行っておりませんでしたが直描きを行うことにより今まで以上に苦労や神経を使うことを理由に一体3000円とさせていただきますのでご了承くださいませ。

 

 

 

●今後の手描き祭神画御朱印の受入れ方法は下記のような方法をとらせていただきます。

 ↓

~手描きの受け入れ方法~

 

(その1)20日から末日までの10日間の受付 ※末日になる前に受入れ数に達した時点で終了となります。

 

(その2)受入れ人数は100名程度 ※受け入れ方法は先着順です。

           ※描き手の体調や奉務の繁忙期など時期によって70名や50、30名など受入れ数は変わるかもしれません。

            体調を崩すなど受入れが出来なくなる時期があるということもあるかもしれません。

            逆に余裕があり、追加受け入れがある時期もあるかもしれません。

            この辺は始めてみませんとどうなるかわかりませんが基本1回の時期で100名の予定です。

            最初は先着順にしますが今後は予約制にするかなど変わる場合もあります。

            その辺は始めてみて状況によって試行錯誤しながら変えていきたいと思います。

 

(その3)受け入れた後2か月かけて100名分の祭神画御朱印を描いてゆうパック及びレターパックにて発送いたします。

(その4)その後、19日まで休養をとらせていただき、また20日から末日まで受付というかたちをとらせていただきます。

 

 

 

●受入れ方法の例を下記にわかりやすくで表してみました。

 

(受入れ方法流れの例)※例ですのであくまで目安として参考にしてください。

8月20日~31日まで受入れ(第1回)(100名)

9月1日~10月31日の2か月の間に100名分描いて発送

11月1日~19日まで休養(場合により手描きが間に合わない時の予備期間にもなる)

11月20日~30日まで受入れ(第2回)

12月1日~1月31日の2か月間で描いて発送

2月1日~19日まで休養

2月20日~28日まで受入れ(第3回)

以下同様となる

 

※まだまだ未熟な身であり、試行錯誤をしておりまして今後また変更になることも多々あるかと思いますが、まずはこのような形式で進めさせていただきたく思っております。どうかご容赦いただきあたたかい目で見守りいただきますよう何卒宜しくお願い致します。

 

また、当神社には公式のSNS(インスタグラム、ツイッターなど)がございます。最新の情報はSNSでもお知らせをさせていただいております。ご登録(フォロー)いただけますと情報がスムーズに入るかと思いますので宜しければご登録をおすすめ致します。