· 

百里神社の整備事業御奉賛のお願い

 

●現状の百里神社

                   荒れた境内の様子                       現状の百里神社の社殿

 

 百里神社は旧百里原海軍航空隊の守護神として奉斎された神社ですが、終戦以降は人々の意識の中からその存在も薄いものとなり、ほとんど顧みられることもなく、時代の流れとともに社殿や境内は神域には相応しくない状態となっておりました。

この百里神社の現状を憂い、社殿の改修並びに境内の整備事業を計画致しました。

しかしながら、百里神社は頼るべき氏子のいない神社であることから事業資金の確保に窮しているところです。

長年の悲願達成のためには、ご参拝の皆様の御神縁に頼る他なく、下記の通り奉賛募金を行わせていただく事と致しました。

誠に心苦しくは存じますが、格別のご高配を以ってご奉賛賜れば有難く伏してお願い申し上げます。

 

●奉賛金   一口  5,000円

 

●奉賛方法  12月1日(土)より素鵞神社社務所にて承ります。

       ※ご質問はお電話にてお問い合わせください。℡0299-58-0846

 

●事業内容  社殿の改築、境内の整備

 

●奉賛期間  整備事業完遂まで

       ※期間は設けず5年、10年など長い目で見て少しずつ整備を進めていければと考えております。

 

●奉賛御礼  一口のご奉賛につき「特別御神札 1体」「特別御朱印帳1冊」を贈呈致します。 

       ※御礼品の為、御朱印帳に御朱印は含まれません。御朱印をご希望の方は百里神社を参拝の上、別途お申し込みください。   

 

奉賛御礼の御神札と御朱印帳。特別な「金の御神札」と「金の御朱印帳」です。

御神札は煌びやかな金に、御朱印帳は普段の持ち歩きなど使い勝手も良いよう落ち着いた品のある金に仕上げ奉製致しました。