· 

緊急事態宣言の解除に伴う社務対応について

 

この度の新型コロナウイルス感染症流行による緊急事態宣言の解除を受けまして、当神社では以下の対応を取らせていただきます。

 

 

 

1、社務所・授与所

 

・臨時休止しておりましたが、5月18日(月)より対応を再開させていただきます。

 

 

2、マスクの着用と距離

 

・参拝の際は常時マスク着用をお願い致します。

・神職もマスク並びに手袋を着用しての対応とさせていただきます。

・人とは距離を空けてお参りいただきますようお願い致します。

 

 

3、手水舎の利用禁止

 

・手水のご利用はご遠慮ください。

・柄杓を媒介しての感染拡散を危惧し柄杓は撤去させていただいております。

 

 

4、御朱印の対応

 

・御朱印帳へ直接お書きすることは休止し、書置きでの対応とさせていただきます。

・また、現在頒布中の期間限定御朱印は暫くの間、期間を延長して頒布させていただきます。

 

 

5、御祈祷の対応

 

・昇殿中もマスクを着用してお臨みいただきますようお願い致します。

・祈祷中は神職もマスクを着用しての対応とさせていただきます。

・社殿は換気のために扉窓を開けさせていただきます。

・場合により、昇殿者の人数を制限させていただきます。

 

 

6、月次祭の対応

 

・平常通り斎行致します。但し当分の間、県を跨いでのご参列はご遠慮願います。

 

 

7、その他

 

・その他、状況に応じて感染防止に於ける対策を行って参ります。

・政府や県の対応に習い社務対応を変更することもございます。

 

 

 

以上、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。