お知らせ

お知らせ · 20日 4月 2018
5月1日(火)午前7時30分より、「皐月の月次祭」を斎行致します。 月次祭とは、毎月行われる「月毎のお祭り」のことです。 それぞれの神社で期日が異なりますが、毎月「1日」や「15日」に行われているところが多いようです。 当神社では、「毎月1日」に執行しています。 祭典では、皇室の弥栄と国の平安、氏子崇敬者の安泰を毎月お祈りしております。...
お知らせ · 17日 4月 2018
4月29日(日)午前10時より昭和祭を斎行致します。 昭和祭は、終戦後の我が国を築き上げた昭和天皇の偉業を偲び、昭和天皇が御誕生された4月29日(昭和の日)に、そのご聖徳をお讃え申し上げるお祀りです。
お知らせ · 15日 4月 2018
「春のイナダヒメさま」 4月の祭神画御朱印ということで「春」をイメージし、また少しでも茨城県を盛り上げることが出来ればという気持ちからクシイナダヒメさまと一緒に毎年この時期に茨城の海浜公園で咲き誇る瑠璃唐草(ネモフィラ)をお描きさせていただき、春の爽やかさとイナダヒメさまの麗しさを表現させていただきました。...
お知らせ · 30日 3月 2018
手描きの祭神画御朱印は、手描き専用御朱印帳が完成し、それが頒布された翌月より再開させていただく予定です。 もうしばらく皆様にはお待たせさせてしまうこととなりますが何卒ご理解賜りたく存じます。 ※現在は書置き(印刷もの)のため彩色が施されておりますが、手描きは墨書きのみで彩色はされません。
お知らせ · 30日 3月 2018
今後の祭神画御朱印の手描きは会員制とさせていただく予定とさせていただきましたが今のところは会員制は行わず進めることと致しましたのでご報告させていただきます。 しかしながら、手描きを受け入れる人数や頒布方法、初穂料などは変更させていただく予定でございます。...
お知らせ · 30日 3月 2018
【現在制作中の御朱印帳のデザインについて】 社伝によりますと、当神社の御神体は橋本源左衛門、橋本孫左衛門(現在の宮司家)によってお掬いされたと云われております。 その際、御神体は鯉やイサザ(小魚や小エビと思われる)に覆い守られていたと言い伝えられており、このことにより鯉は当神社の神の使いとされています。...
お知らせ · 28日 3月 2018
4月1日午前7時30分より「卯月の月次祭」を斎行致します。
お知らせ · 06日 3月 2018
「春のスサノヲさま」 3月の祭神画御朱印ということで「春」をイメージし、スサノヲさまと一緒に桜の花をお描きさせていただきました。 さわやかな春の訪れとスサノヲさまの雅さを表現させていただいたのですが上手く皆様にも伝われば幸いに存じます。 ※3月の祭神画は書置き(印刷もの)となりますのでご容赦ください。...
お知らせ · 26日 2月 2018
3月、4月の祭神画御朱印についてお知らせします。 3月の祭神画御朱印につきましては、描き手神職が11日~17日まで伊勢神宮への研修があるため研修後の18日頃からの頒布開始となる予定です。 絵のデザインなどはこれからお作り致しますのでまた後日改めてお知らせをさせていただきます。...
お知らせ · 26日 2月 2018
2月の祭神画御朱印は2月25日(日)をもちまして終了致しました。

さらに表示する